トピックス」カテゴリーアーカイブ

2nd Online International Exchange on January 8,2022

2022年1月8日(土)にシーマハサラカム看護大学(タイ)とのオンライン国際交流会を行いました。シーマハサラカム看護大学との交流は2005年から行われており、タイに研修に行ったり、タイからの訪問を受け入れたり、日本とタイ両国での交流を続けていましたが、新型コロナウイルス流行により渡航が困難な状況となったため、昨年度からオンラインで交流会を開催しています。

第2回となるオンライン国際交流では、保健学科とシーマハサラカム看護大学から8名ずつ計16名の学生が参加し、3つのジョイントチームを作り、各チームでオンラインによる交流を行いました。1月8日に開催した交流会は成果をプレゼンテーションする機会として企画しました。学生間の交流は10月から開始し1月8日のプレゼンテーション当日までの約3か月間で、各グループで共通言語である英語を用いてGoogleやLINEなどのアプリやSNSを駆使してコミュニケーションをとり、学生同士で連絡を取り合い、それぞれ関心のあるテーマを決めて、学生が主体的に発表の準備を進めていました。

3グループのテーマはそれぞれ『Culture(Events,Greeting,and Food)』、『Traditional culture,and Student life under COVID-19 pandemic』、『Nursing in Thailand and Japan』で、各国の文化や医療を比較し、それぞれの特徴を捉えて発表してくれました。準備から当日まですべて英語でのコミュニケーションでしたが、英語が得意な学生だけでなく英語に苦手意識のあった学生も全員が積極的に参加し、語学力、ディスカッションスキルを伸ばしつつ、各国の文化や医療の理解を深めることができました。交流会当日は、各大学の学生と教員に加えて岡山芳泉高校の学生もオンラインで参加してくださいました。

次年度もオンラインによる交流になりそうですが、今後もシーマハサラカム看護大学との交流は続けていきます。在学中の学生の皆さん、入学予定の皆さん、ぜひご参加ください!

講演「SDGs入試と非認知能力」

研究科長招聘 入試委員会主催 の講演会を以下のように開催いたします。

  演 題:「SDGs入試と非認知能力
  講 師:中山芳一先生(岡山大学全学教育・学生支援機構 准教授)
  日 時:2022年2月8日(火) 16時~17時
  対 象:保健学研究科教員,保健学科・保健学研究科の学生・大学院生

Teams を使用した講演会になりますので,学生・大学院生は登録が必要となります。

問い合わせ先(登録先)
 研究科長室(筋浦)TEL:086-235-6906
 研究科長 E-mail:hirohata@cc.okayama-u.ac.jp

講演会ポスター 2022.2.8

岡山県学生献血推進連盟によるクリスマス献血

 2021年12月9日に、岡山県学生献血推進連盟S.B.D.Momoが中心となり、鹿田キャンパス保健学科棟でクリスマス献血が行われました。昨年に引き続き、今年も学園祭が開催されなかったために、鹿田キャンパスに献血バスが来る機会がありませんでしたが、ついに保健学科へ献血バスが来て本当に良かったと思います。当日は天候にも恵まれました。
 すばらしいことに、多数の岡山大学の学生、教職員が参加してくださいまして、午後から始まった献血は日が暮れても途切れることなく、病院実習が終わってから駆けつけてくれた医学部の学生さんたちもたくさんいました。
 皆様の御協力のおかげで、目標数に到達することができました。皆さんの善意に保健学科からも感謝申し上げます。本当にありがとうございました。ボランティアの学生ならびに運営に関わってくださった岡山県赤十字血液センターの職員の皆様にも感謝いたします。

2022年度 大学入学共通テスト「看護学専攻」における利用科目の変更

2022年度入学者選抜要項公開に基づき,「看護学専攻」の大学入学共通テストの利用科目の一部変更をお知らせします

7月30日、岡山大学の入学者選抜要項が公開されました。
  2022年度岡山大学入学者選抜要項(閲覧用)

これまで、看護学専攻では「理科」において、生物を必須科目としてきましたが、2022年度入試から生物の必須をはずします。
物理・化学・生物から2科目の利用に変わります。

公表している2022年度入学者選抜要項でご確認ください。
  https://www.okayama-u.ac.jp/user/st/nyushika/pdf/kansuruyoko/2022-99_all.pdf