臨床実習に関する注意事項 (2020.8.21)

臨床実習を行う学生の皆様

夏休みがあけての臨床実習再開や、今後、秋以降の新規の臨床実習が開始される場合に,これまでに決まりました以下のルールを、再度周知するよう学務課から連絡がありました。

■ 体調不良について
発熱・咳・鼻水などの風邪症状等があった場合は、無理せず指導医、教務担当に連絡するようにお願いいたします。

■ 県外移動について
県外移動について 参照
 県外移動について(私的な訪問や帰省も含みます)原則禁止とします
 県外に出た場合、帰岡後、2週間(336 時間)は⿅⽥キャンパスに⼊らず⾃宅待機してください。
 帰省の場合、2週間の余裕をみて岡山に戻ってください。
 2週間後に体調等、異常なければ授業に参加できます。
 ※県外での試験(採用試験・面接、外国語検定試験、USMLE 試験等、将来に関わる試験)について
  予め指導教員を通じて部局⻑の許可を得て県外に出ることを許可します。帰岡後の対応:
    多発発⽣地域(*注 1)の場合 → 2週間の⾃宅待機
    多発発⽣地域以外の場合 → 体調に異常がなければ待機不要

■ 臨床実習ガイドライン
臨床実習ガイドライン 参照
(1)臨床実習を開始するための3つの必要条件
 ・岡山県より外に出ていない期間が 14 日間(336 時間)以上続いている。
 ・直近 2 週間(14 日間)、37.5 度以上(あるいは、平熱より 1 度以上)の発熱、咳・鼻水、嗅覚・味覚異常などの COVID-19 を疑わせる症状が出ていない。
 ・直近 2 週間(14 日間)、普段接触している方が COVID-19 に罹患していない。

Twitter公式アカウント開設のお知らせ

岡山大学医学部保健学科・大学院保健学研究科のTwitter公式アカウント @fhs_okayamauniv を開設しました。
各種イベントや受験生向けの入試案内など様々な情報を発信していく予定です。
ぜひこの機会にフォローをお願いします(学外の方も学内の方も大歓迎です!)。
https://twitter.com/fhs_okayamauniv

岡山大学医学部保健学科・大学院保健学研究科HPからも閲覧・フォローできます。
http://www.fhs.okayama-u.ac.jp/
(TOP画面左のバナーからお進みください。)

学生・大学院生(非医療従事者)の病院エリアへの立ち入りについて (2020.08.03)

学生・大学院生(非医療従事者)の病院エリアへの不要不急な立ち入りの自粛について

 新型コロナウィルス感染症の昨今の状況を踏まえ、医療従事者と非医療従事者(学生・大学院生)との接触を最小限とするため、下記の通り、病院エリアへの不要不急な立ち入りの自粛をお願いします。

1.学生・大学院生(非医療従事者)の病院エリアへの不要不急な立ち入りの自粛
   期間:本日~当分の間
   対象エリア:別紙病院エリア(売店、カフェ、食堂、外来待合室、中央通路等の通り抜け含む)
 (下図病院エリア以外の、臨床系医局、病院関連部署へも不必要な立ち入りは自粛して下さい。)

2.必要な立ち入り
 ・病院エリアの教育研究分野の大学院生・病院職員身分を有する大学院生の必要な立ち入り
 ・勤務・アルバイトする学生の必要な立ち入り
 ・臨床実習等を行う学生の教育活動のための立ち入り
 なお、勤務や教育活動等が終わった場合等は、速やかに退出してください。

学部学生・大学院生の入構制限について (2020.7.31)

鹿田キャンパスで学ぶ学部学生・大学院生の入構制限について

新型コロナウイルスの感染の拡大を踏まえ、本日より県外移動、通学等について、以下の対応とします。
対象は鹿田キャンパスで学ぶ全学生です。学年は関係ありません。

■県外移動について(私的な訪問や帰省も含みます)
 原則禁止とします
 県外に出た場合、帰岡後、2週間(336時間)は鹿田キャンパスに入らず自宅待機してください。
 帰省の場合、2週間の余裕をみて岡山に戻ってください。
 2週間後に体調等、異常なければ授業に参加できます。

※ 県外での試験(採用試験・面接、外国語検定試験、USMLE試験等、将来に関わる試験)について
 予め指導教員を通じて部局長の許可を得て県外に出ることを許可します。
 帰岡後の対応:
   多発発生地域(*注1)の場合 → 2週間の自宅待機
   多発発生地域以外の場合  → 体調に異常がなければ待機不要

■県外からの通学について
 多発発生地域からの通学は原則禁止します。
 同地域以外からの通学は可能です。
 ※ 特別な事情がある場合は、指導教員に相談してください。

*多発発生地域について(注1):
 頻繁に変更される可能性があります。
 県外に出る場合、必ず以下のURLを確認して下さい。
 岡山に戻った日の対象地域で運用します(県外に出た日の行き先が多発発生地域でなくても、岡山に戻った日に多発発生地域に指定されていれば、自宅待機となります)。

岡山大学病院の「新型コロナウイルス感染症の多発発生地域」の扱いについて

 2020.7.30日現在:
  北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府、兵庫県(ただし神戸市、西宮市、尼崎市)、福岡県