検査技術科学分野卒業生の岩本美紀さんが国立大学臨床検査学系博士後期課程優秀賞に選ばれました

 保健学研究科検査技術科学分野博士後期課程を今春卒業した岩本美紀さんが、国立大学臨床検査技師教育協議会の「国立大学臨床検査学系博士後期課程優秀賞」を受賞しました。この賞は、在学時の学会発表、学会賞などの受賞、競争的資金の獲得、論文発表などの活動に基づき審査されます。
 岩本さんは、現在京都大学医学部附属病院に勤務しているため、授賞式は2021年5月20日にオンライン形式で行われました。