検査技術科学分野の佐藤生弥さんが文部科学省事業のOUフェローに選出されました

保健学研究科検査技術科学分野(渡辺研究室)の博士後期課程1年生の佐藤生弥さんが、文部科学省「科学技術イノベーション創出に向けた大学創設フェローシップ事業」における岡山大学のOUフェローに採用されました。
OU フェローシップは、若手研究者の養成、ひいては我が国の科学技術・イノベーション創出を担う研究者の養成を目的に、優れた若手研究者に対して、研究に専念する機会を与え、研究専念支援金と研究費を支給する制度です。
超音波検査士コースへの進学と研究実績が評価されました。
今後の活躍を期待しています。
授与式の様子は下記、本学HPリンクも閲覧できます。

本学HPリンク:令和3年度OUフェローシップ認定証授与式を挙行