学位論文と修了後の進路(博士前期課程・放射線技術科学分野)

■学位論文

年度 論文題目 指導教員
2007 デジタルマンモグラフィ・ソフトコピー診断における最高輝度について -視覚評価による石灰化検出能- 東 義晴 教授
Analysis of liver positions for dynamic liver MRI 田口 勇仁 教授
小児腹部CT検査における適正撮影条件設定方法に関する研究 竹田 芳弘 教授
脳脊髄液漏出例における脳槽シンチグラフィの有用性 竹田 芳弘 教授
GAFCHROMIC FILM の測定精度向上について 田口 勇仁 教授
てんかん焦点同定におけるBEATの有用性の検討 竹田 芳弘 教授
Biochemical Study on Radioresistance in Acatalasemic Mice 山岡 聖典 教授
2008 3.0MRI用人体組織等価ファントムの開発 加藤 博和 教授
誘電率及び導電率のMRI画像への影響 加藤 博和 教授
CT検査における非線形ノイズ低減フィルタの検討 -腹部画像におけるMixed関数の提案- 東 義晴 教授
治療計画用CTの撮影条件における治療計画装置に与える影響についての研究 竹田 芳弘 教授
薬剤耐性を示したEhrlich ascites tumor cellへの腫瘍シンチグラフィ製剤の流入・流出の検討 ~201Tl-Cl,99mTc-MIBI,99mTc-TFを用いて~ 竹田 芳弘 教授
腹部超音波検査における前夜の食事が検査に及ぼす影響 -胆嚢・総胆管について- 上者 郁夫 教授
遠赤外線を用いたマイルド加温療法による 2型糖尿病改善効果 上者 郁夫 教授
In vitro experimental study on the relationship between apparent diffusion coefficient and change of cellularity and cell morphology 黒田 昌宏 教授
The New Phantom Using Polyethylene Glycol as an Apparent Diffusion Coefficient Standard of MR Imaging 黒田 昌宏 教授
カラギーナン-フリッケゲル線量計による吸収線量分布の測定および画像化 加藤 博和 教授
Effects of low-dose X-irradiation on biological function of mouse liver graft after cold storage 山岡 聖典 教授
2009 フラットベッドスキャナのRGBチャンネルの基本特性とラジオミックフィルムの吸収線量測定精度に関する基礎的研究 東 義晴 教授
Effect of radon inhalation on acute alcohol-induced oxidative injury of liver and brain in mouse 山岡 聖典 教授
焦電結晶による小型放射線源の開発 -温度傾斜率による電流特性の検討- 山岡 聖典 教授
遠赤外線を用いたマイルド加温療法による2型糖尿病改善効果(第二報) 上者 郁夫 教授
2010 FIESTAシーケンスにおける臨床応用可能なFlip Angle補正係数の考案 加藤 博和 教授
ディジタルファントムを用いたノイズ除去フィルタの性能評価 東 義晴 教授
Unilateral型磁石を用いたMRI装置の試作 加藤 博和 教授
粒子線治療におけるX線透視画像(DR)とDigitally Reconstructed Radiography(DRR)を用いた患者位置自動照合システムの開発 笈田 将皇 准教授
Inhibitory effect of radon inhalation on carbon tetrachloride-induced oxidative damage of liver and kidney in mouse 山岡 聖典 教授
IMRT検証用固体ファントムの減弱特性と臨床評価 笈田 将皇 准教授
2011 CTを用いた内臓脂肪の測定法 -臍部と修正位置での内臓脂肪面積とメタボリック症候群診断能の比較- 上者 郁夫 教授
遠赤外線を用いたマイルド加温療法 ―長期利用による生活習慣病改善効果― 上者 郁夫 教授
フラットベッドスキャナの3カラーチャンネルを用いたラジオクロミックフィルム線量測定 東 義晴 教授
MDCTにおけるディジタルファントムおよびパワースペクトルを用いた低コントラストオブジェクトに対するノイズ低減フィルタの性能評価 東 義晴 教授
CRマンモグラフィにおける撮影条件と被曝線量の検討 後藤 佐知子 准教授
3.0T MRIファントムの開発 ―導電率調節剤のT1,T2への影響― 加藤 博和 教授
CRマンモグラフィにおける被曝線量低減と処理画像画質の検討 後藤 佐知子 准教授
子宮体癌のMRI拡散強調画像とFDG-PET/CT -ADCとSUVmaxの値に影響を与える要因について- 上者 郁夫 教授
CRにおける人の視覚特性を考慮したSNRの検討 ―視覚評価における間隔尺度との関係― 東 義晴 教授
ラドン吸入によるマウスへの抗炎症作用と抗酸化作用に関する一考察 山岡 聖典 教授
モンテカルロ計算を用いた高線量率192Ir線源における吸収線量率算出法に関する研究 笈田 将皇 准教授
マウスにおけるラドン子孫核種吸入による肺の線量評価 山岡 聖典 教授
外部放射線治療におけるInter-fractional setup errorの解析 笈田 将皇 准教授
2012 DAO-IMRTの最適化計算特性に関する解析 笈田 将皇 准教授
fMRIを用いたTappingによる一次運動野の描出 東 義晴 教授
IMRTにおける2次元検出器間の線量検証精度に関する研究 笈田 将皇 准教授
陽子線治療計画装置における線量計算の品質保証に関する研究 笈田 将皇 准教授
注腸X線検査における大腸洗浄法の検討 竹田 芳弘 教授
胸部単純CT撮影における冠動脈石灰化スコアの評価に関する検討 竹田 芳弘 教授
四塩化炭素誘導マウス肝・腎傷害に対するラドン吸入とα-トコフェロール投与による抗酸化作用の比較検討 山岡 聖典 教授
2013 3T-fMRIによる手指運動時の脳の賦活に意識が与える影響の評価 東 義晴 教授
乳腺MRIにおけるPhase imageを用いたカルシウム化合物の抽出と識別に関する研究 後藤 佐知子 准教授
3T-fMRIを使用した手指の促通反復療法における脳の賦活領域の評価 東 義晴 教授
二種類のdual-energy CTを用いた放射線治療計画の比較に関する研究 笈田 将皇 准教授
ラドン吸入と抗酸化ビタミン投与の併用による急性アルコール性マウス肝障害の抑制効果に関する研究 山岡 聖典 教授
正確なADC値測定のための最大b値設定に関する検討-3 tesla MR装置による頭部撮像- 黒田 昌宏 教授
超微量放射性クリームがマウス炎症性足浮腫に及ぼす効果に関する研究 山岡 聖典 教授
BEAMnrcコードによる加速器シミュレーション環境の構築と応用に関する研究 笈田 将皇 准教授
反磁性体金属による誘導磁場アーチファクトとその低減方法に関する検討 竹田 芳弘 教授
2014 生物学的効果を考慮した最適マージン導出法に関する研究 中村 隆夫 准教授
DTI-tractographyによる手指運動に関連した個人脳における神経束路の描出 東 義晴 教授
子宮体癌のMRI拡散強調画像
-ADCの平均値および最小値に影響を与える要因について-
上者 郁夫 教授
放射線治療計画装置を用いたkV-CBCT吸収線量評価に関する研究
~前立腺がん放射線治療に及ぼす影響~
笈田 将皇 准教授
全乳房照射による乳がん放射線治療計画時の線量計算アルゴリズムの違いの検討 黒田 昌宏 教授
123I-MIBG心筋交感神経機能シンチグラフィにおける縦隔関心領域設定,コリメータ間の比較の検討 竹田 芳弘 准教授

■修了後の進路

放射線技術科学分野
岡山大学大学院保健学研究科博士後期課程
岡山大学病院
岡山赤十字病院
岡山旭東病院
倉敷中央病院
心臓病センター 榊原病院
津山中央病院
国立病院機構岡山医療センター
広島大学病院
島根大学医学部
鳥取大学病院
香川大学医学部附属病院
徳島赤十字病院
徳島県立中央病院
松山赤十字病院
九州大学病院
国立病院機構九州ブロック
静岡県静岡がんセンタ-
北海道大学病院
京都大学医学部歯学部附属病院
京都第一赤十字病院
大阪府立大学付属病院
日本生命済生会附属日生病院
神戸大学医学部附属病院
兵庫県立病院
兵庫県立淡路病院
兵庫医科大学病院
加古川西市民病院
小野市立市民病院
長崎大学医学部歯学部附属病院
長崎市民病院

(株)東芝メディカルシステムズ
(株)シーメンス・ジャパン
(株)AZE
(株)Zio-Soft