学位・修了要件等(博士後期課程)

標準修業年限および学位

分野名 標準修業年限 授与される学位
看護学分野 3年 博士(看護学)または博士(保健学)
放射線技術科学分野 3年 博士(保健学)
検査技術科学分野 3年 博士(保健学)

修了の要件

(1)本研究科に3年以上在学して、所定の単位を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上で大学院の行う学位論文の審査及び最終試験に合格することとします。
 ただし、在学期間に関しては、岡山大学大学院学則第36条の第4項により、優れた研究業績を上げたと認める方については、本研究科博士後期課程に1年(修士課程及び博士前期課程の在学期間を含めて3年)以上在学すれば足りるものとします。

(2)授業科目の概要
 「授業科目一覧表」のとおり、共通・コア科目(講義)並びに看護学分野、放射線技術科学分野及び検査技術科学分野の専門科目(講義、演習及び特別研究)を設けます。