看護学分野 授業科目一覧(博士後期課程)

コア科目

分野 授業科目
看護学
放射線技術科学
検査技術科学
インタープロフェッショナルワーク論

専門科目

<看護学分野>

教育研究領域 授業科目
共通 看護学研究特講
実践科学統計学
基礎看護学 実践基礎看護学特講
実践基礎看護学演習
看護生理学特講
看護生理学演習
感染管理学特講
感染管理学演習
基礎看護学特別研究
成育看護学 成育看護学特講
成育看護学演習
リプロダクティブヘルス特講
リプロダクティブヘルス演習
成育看護学特別研究
臨床応用看護学 緩和ケア看護学特講
緩和ケア看護学演習
がん看護学特講
がん看護学演習
慢性疾患看護学特講
慢性疾患看護学演習
臨床応用看護学特別研究
コミュニティヘルス看護学 地域公衆衛生看護学特講
地域公衆衛生看護学演習
看護政策システム学特講
看護政策システム学演習
老年看護学特講
老年看護学演習
在宅看護学特講
在宅看護学演習
コミュニティヘルス看護学特別研究
履修方法
  1. 指導教員の指導により、12単位以上を修得すること。
  2. コア科目2単位を修得すること。
  3. 指導教員の開講する特講・演習各2単位及び特別研究4単位を修得すること。
  4. 指導教員の指導の下、研究科に開設される専門科目を2単位以上選択科目として修得すること。
  5. 前項のほか、本学大学院医歯薬学総合研究科の開講科目である「疫学講義」、「医療統計学講義・演習」、「臨床研究・疫学実践論講義・演習」を選択科目として修得することができる。
  6. 博士(看護学)の学位取得を希望する者は、「看護学研究特講」を修得すること。