チーム医療演習 海外班の成果

保健学科生が釜山カトリック大学を訪問

9/9~12にかけて、教員2名、学生19名が韓国・釜山にある釜山カトリック大学を訪問しました。
これは1年次科目である「チーム医療演習」の一環で、国際交流を通じてチーム医療について学び事を目的としています。
学生たちは英語でコミュニケーションを取りながら、一緒に授業を受けたり実習を行いました。
釜山カトリック大学とは、部局間協定を締結しており、今後も相互の国際交流を行う予定です。

今回の訪問が釜山の新聞記事に掲載されました。
http://m.busan.com/m/News/view.jsp?newsId=20180912000207