学生の登校制限の緩和 (2020.05.21)

政府の方針により緊急事態宣言の一部が解除され,岡山県が対象地域から除かれたことなどから,岡山大学が実施してきた活動制限レベルが変更されました。
 岡山大学 新型コロナウイルス感染症対策を含めた学生生活の留意点
5月21日更新分参照

鹿田キャンパスでも,次の指示にしたがって学生は登校制限が段階的に緩和されました。
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止にむけての重要なお願い(第7報)2020.05.21
 【別紙1】今後の授業等について(鹿田キャンパス補足事項追加版)2020.05.21
学生、目的等により入構できる時期が異なります。
よく読んで下さい。

鹿田キャンパス入構時の注意点の要点
・毎日、通学前に検温し、マスクを着用すること
・平熱より 1℃以上の発熱や、息苦しさ(呼吸困難)や倦怠感などの症状(異常)がある場合、必ず大学院保健学研究科・医学部保健学科担当(上記ファイルに記載)に連絡し、鹿田キャンパスに入らないこと。
 無理せず休み,自宅待機して療養して下さい。
・医療に従事しない学生(学部学生・大学院生)の大学病院内(外来待合室、カフェ、食堂、中央通路含む)への立入は禁止されています。